英語教育コラム

小学校英語活動コラム

 新しい学習指導要領が公示され,平成23年度(2011年度)から完全実施されます(平成21年度から移行)。そして小学校では「外国語活動」が新設されました。「外国語活動」は教科ではありませんが,高学年で週1回の必修となります。
 「小学校英語活動」は,これまで全国多くの学校で主に「総合的な学習の時間」の枠の中で行われてきました。そして今では英語活動は小学校内の活動だけでなく,中学校との接続・連携という意味でも注目されるようになってきました。
 全国には「小学校英語活動」に関連して先導的に研究・実践されている小学校及び中学校の先生方も多いことから,本サイトでは,そのような実践家の先生方に,活動の望ましい方向,具体的な実践の試み,教員研修のありかた,小中英語教育の接続・連携などの「外国語活動」に関するテーマについて考えを述べていただき,その内容を紹介します。そして,英語教育でご活躍の渡邉時夫先生(清泉女学院大学)に適宜登場していただいて,まとめていただきます。
 また,本サイトをお読みになった先生方からご意見・ご感想を沢山いただけることを願っています。

  小学校外国語活動の成果について,前回(第28回)の小学校6年生ご担任の教員に続き,中学校英語の教員に意識調査しました(2012年3月,アンケートを実施)。その調査結果をご報告いたします。

[第29回]外国語活動必修化の初年度を振り返る(2)―中学校英語教員の意識調査

渡邉時夫 (清泉女学院大学客員教授・信州大学名誉教授)

1.はじめに
  平成24年4月末に,1年間外国語活動を学んで入学した中学生を担当している英語教員に,従来の中学校1年生との違い等について意識調査を行いました。前回(第28回)の「小学校の外国語活動担当者による評価結果」と比較してご覧ください。・・・続きを読む (2013年4月15日更新)

小学校英語活動コラム バックナンバー
フーンコラム 後関正明

フームコラム 2014年7月号(第100回)最終回「英語教育を通して豊かな心を育てる」

後関正明 (ILEC 言語教育文化研究所)

 「英語の授業なのだから,聞く・話す・読む・書く,の4技能が身につけばそれで十分ではないですか」「もっとコミュニケーション活動に力を入れて人と関わる力を身につけることが必要なのではないですか」「文法をもっとしっかり身につけておかないと高校入試に耐えられないのではないですか」…続きを読む (2014年7月29日更新)

フ〜ンコラム バックナンバー

英語教育コラム

スピーチ スピーチ基礎体力増強のススメ

望月尚子 (都立小石川中等教育学校)

 高校段階でのスピーチ指導は,より高度な内容について,自分の意見を論理的に述べるようになることを目指す。年に数回のスピーチ発表のほかに,日々の授業などでのちょっとした指導でも,スピーチ基礎体力をつけることができる。・・・続きを読む (2011年11月14日更新)

英語教育リレーコラム バックナンバー

 


1つ前のページへこのページのトップへ

 
英語教育インフォメーション
英語教育コラム
英語教育リレーコラム
フーンコラム

小学校英語活動コラム 英語教育関連書籍
三省堂辞典一覧:英語新しいウィンドウに表示
幼児・小学
教室・教師向け
研究会情報
小学校英語活動
中学校英語教科書 ニュークラウン
高等学校英語教科書